ぼくらの365日

納豆の日を囲んで

ゴブサタしております。ザ・Kozoです。

先日、東京ビッグサイトで「東京国際ブックフェア」というイベントがありましたもので、
出展社として行ってきました。

7月9日(木)~12日(日)の4日間。
長いようで短いようで、長くもなく短くもなく、そんな風に感じる4日間でした。

出展ブースの陳列棚

出展ブースの陳列棚

当日はというと、なかなかの大盛況ぶりでした。

本を手に取っては声を出し笑う人、
声を出さずニヤニヤな人、
「あ、これ知ってる~!!」と立ち止まる人、
はたまた、会釈一発スルーする人、
本にツッコむ人、
ツッコまれる本、
何度も出展ブースに足を運ぶ人、 

ブースの前で足を止めるお客さん

ブースの前で足を止めるお客さん

荷物を運ぶ人、
書店の人、
他業種の人、
外国の人、
ひと、ひと、ひと。でした。

皆さん、ありとうございました。

お客さんから生の声を聞けることって、
実はほとんどなくて、
そういった意味でもとても貴重な時間でした。

また、会期中の7月10日(納豆の日)には、
「mixiニュース」で『365日なっとう納豆ナットウの本』が紹介されたり、
7月11日には、
テレビ朝日「SmaSTATION!!」で『365日たまごかけごはんの本』が紹介されたりで、
全てがグッドタイミンでした。

皆さん、本当にありがとうございます。

そして実は、この4日間の間でブックフェア以外に大事なイベントがあったんです。

納豆ナイト 会場前

納豆ナイト 会場前

「納豆ナイト!!」です 。

納豆だけに、納豆の日(7月10日)に開催されました。

場所はお台場の「東京カルチャーカルチャー」。
オリジナル納豆メニューが3品が出され、
MCが納豆について語り、食べながら飲みながら、お客さんも参加しながらの楽しいイベント。

ブックフェアで配布した「納豆ナイト」の告知チラシを持って、会場に来てくださった人もいました。やって良かったです。

こんな感じでした

こんな感じでした

そんなこんなで、
会場もグイングイン↗↗盛り上がりました。

実は、
この裏でぼくたちスタッフは、150人前の
納豆メニューをせっせと作っていたんです。
かなり「せっせ」でした。
直前で「大根が足りんかもしれん!」と、
大根を買いにスーパーに猛ダッシュ!
お台場を大根片手に走り抜けた人は、たぶん 初めてだと思います。
すれ違う人は 、リレーのバトンだと思ったんじゃないでしょうか。

イベント終わりには、オリジナルバッヂなど貴重なお土産もお持ち帰り頂きました。

オリジナルTシャツ

アイロンプリントで作ったオリジナルTシャツ

参加された方は、どんな感想を持たれたんでしょうか。

 

コメントをどうぞ